プロジェクトラボラトリ利用状況

第5回サイエンスセミナーinくまもと

第5回サイエンスセミナーinくまもと

第5回サイエンスセミナーinくまもと

第5回サイエンスセミナーinくまもと

第5回サイエンスセミナーinくまもと

  • 第5回サイエンスセミナーinくまもと
  • 第5回サイエンスセミナーinくまもと
  • 第5回サイエンスセミナーinくまもと
  • 第5回サイエンスセミナーinくまもと
  • 第5回サイエンスセミナーinくまもと

ホーム > プロジェクトラボラトリ利用状況 > 授業第5回サイエンスセミナーinくまもとに参加しました>

第5回サイエンスセミナーinくまもとに参加しました <2018.03>

 平成30年3月11日、東海大学熊本キャンパスにて開催された第5回サイエンスセミナーinくまもとに中尾PBL教育推進室長、PBL教育推進室スタッフとしてTAの学生8名が参加しました。本セミナーは熊本県内のSSH指定校などから科学・生物関連の部活動をしている生徒が集い、事前に提示された6つのテーマについてグループディスカッションを行うものです。当日は129名の生徒の皆さんが参加し、学校の枠を超えて活発に意見交換が行われました。全25チームが「解のないテーマ」について情報を出し合い、仮説を立て、自分たちの見解をまとめたKP(紙芝居プレゼンテーション)を実施しました。ポスターツアー形式で他チームの解説を聞いた後、相互評価により決定した優秀チームが登壇し、発表を行いました。他校の生徒同士で意見交換を行う貴重な体験の場として、年々参加者が増加している本セミナーは、熊本県内の教育現場での認知度も高く、参加された先生方の期待も大きなものとなっています。

pagetop