プロジェクトラボラトリ利用状況

第4回サイエンスセミナーinくまもと

第4回サイエンスセミナーinくまもと

第4回サイエンスセミナーinくまもと

第4回サイエンスセミナーinくまもと

第4回サイエンスセミナーinくまもと

  • 第4回サイエンスセミナーinくまもと
  • 第4回サイエンスセミナーinくまもと
  • 第4回サイエンスセミナーinくまもと
  • 第4回サイエンスセミナーinくまもと
  • 第4回サイエンスセミナーinくまもと

ホーム > プロジェクトラボラトリ利用状況 > 授業 >第4回サイエンスセミナーinくまもとがありました

第4回サイエンスセミナーinくまもとがありました <2017.03>

 平成29年3月12日、東海大学熊本キャンパスで第4回 サイエンスセミナー in くまもとが行われました。熊本県内の科学に興味を持つ生徒同士の学校を超えた交流を深め、また生徒の「主体性を持って多様な人々と協働する態度」や「知識・技能を活用し、課題発見・解決するための思考力や判断力、表現力」などを伸ばすことを目的に開催されるものです。今回は8校から100名近い生徒が参加し、事前に提示された6つのテーマについて、3~6名のグループに分かれディスカッションを行いました。中には屋外で実証実験を行いデータをとるグループもあり、課題に対する様々な解決策や見解が披露されました。本学からは、PBL科目でTA経験のある6名の学生がサポートにあたり、グループ活動が円滑に行われるようアドバイスや指摘を行いました。最終発表では各ブロック毎にメンバーを入れ替えながらポスターツアーを行い、他のグループの発表内容について活発な質疑応答が行われました。毎年ブラッシュアップされるこのセミナーについて、参加された先生方から、高い評価と期待が寄せられていました。

pagetop