プロジェクトラボラトリ利用状況

熊本県立東陵高等学校 模擬授業

熊本県立東陵高等学校 模擬授業

熊本県立東陵高等学校 模擬授業

熊本県立東陵高等学校 模擬授業

熊本県立東陵高等学校 模擬授業

  • 熊本県立東陵高等学校 模擬授業
  • 熊本県立東陵高等学校 模擬授業
  • 熊本県立東陵高等学校 模擬授業
  • 熊本県立東陵高等学校 模擬授業
  • 熊本県立東陵高等学校 模擬授業

ホーム > プロジェクトラボラトリ利用状況 > 授業 > 熊本県立東陵高等学校の模擬授業がありました

熊本県立東陵高等学校の模擬授業がありました <2017.01>

 平成29年1月27日、熊本県立東陵高等学校から1年生40名の皆さんが来校し、プロジェクトラボラトリで模擬授業を受講しました。中尾PBL教育推進室長の自己紹介があり、大学説明を受けた後、模擬授業「スマホもゲームもパソコンも自動車も集積回路(IC)がぎっしり」が行われました。タイムマシーン(アインシュタインの相対性理論)について、最後に大学生活について、講義が行われ、皆さん熱心に耳を傾けていました。

pagetop