プロジェクトラボラトリ利用状況

総務省プログラミング教育実証視察

総務省プログラミング教育実証視察

総務省プログラミング教育実証視察

総務省プログラミング教育実証視察

総務省プログラミング教育実証視察

  • 総務省プログラミング教育実証視察
  • 総務省プログラミング教育実証視察
  • 総務省プログラミング教育実証視察
  • 総務省プログラミング教育実証視察
  • 総務省プログラミング教育実証視察

ホーム > プロジェクトラボラトリ利用状況 > 授業 > 総務省プログラミング教育実証視察が行われました

総務省プログラミング教育実証視察が行われました <2016.11>

 平成28年11月25日、総務省および事務局の皆様が、総務省プログラミング教育実証校「北九州市立祝町小学校」を視察されました。株式会社アーテックより全体概要の説明があり、その後、本学学生メンターが行う「ブロックロボットを使用したプログラミング教育」の様子を見学されました。今回5回目(最終回)は、ロボットコンテストを行い、授業終了後の発表会では「もっと勉強したい」等の感想があがりました。学生メンターが教育を実施するこの取り組みに高い関心を示されました。当日は、メディア取材も入り、新聞で視察の模様を紹介する記事が掲載されました。

pagetop