プロジェクトラボラトリ利用状況

総務省プログラミング教育のメンター養成研修

総務省プログラミング教育のメンター養成研修

総務省プログラミング教育のメンター養成研修

総務省プログラミング教育のメンター養成研修

総務省プログラミング教育のメンター養成研修

  • 総務省プログラミング教育のメンター養成研修
  • 総務省プログラミング教育のメンター養成研修
  • 総務省プログラミング教育のメンター養成研修
  • 総務省プログラミング教育のメンター養成研修
  • 総務省プログラミング教育のメンター養成研修

ホーム > プロジェクトラボラトリ利用状況 > 授業 > 総務省プログラミング教育のメンター養成研修がありました

総務省プログラミング教育のメンター養成研修がありました <2016.10>

 平成28年10月19日、プロジェクトラボラトリにて、総務省プログラミング教育のメンター養成研修が行われました。 総務省が推奨する「若年層に対するプログラミン教育の普及推進」事業において、九州ブロックの実証モデルとして、株式会社アーテックと連携した教育プランが採択されました。学生メンターが、北九州市内の3校(実証校)にて、教育を実施することとなり、メンターとなる19名の学生(中尾研究室、総合システム工学科1.2.3年生)に教育を行いました。今回、NHKのTV取材を受けました。

pagetop